飲み方

グラマーの飲み方!3つの基本

飲み方

 

バストアップサプリの基本の飲み方は、卵胞期にだけ飲むとなっています。

 

しかし、グラマーは、黄体期、卵胞期に関わらず毎日飲むことができバストアップサプリで、飲み分けの必要はありません。

 

では、グラマーはどうやって飲むのが正しい飲み方なのかをご紹介していきます。

 

いつ飲むのが効果的な飲み方?

いつ飲むのが効果的

 

グラマーを飲む時は、空腹時が基本の飲み方となります。

 

空腹時に飲むことで、サプリの吸収率が一番高くなります。

 

食後に飲むと、食事の消化吸収に時間がかかってしまうので、グラマーの吸収率が悪くなってしまいます。

 

したがって、空腹時に飲むことが一番グラマーの吸収が高くなります。

 

さらに、寝る前に飲むと効率が上がります。

 

眠っている間は、成長ホルモンの分泌がありますので、吸収されたグラマーの成分が血液の流れにのってバストに届き、バストの成長をより高めやすくなります。

 

毎日飲むことが大切です!

毎日飲む

 

飲み忘れが多いと、グラマーの効果が出にくくなります。

 

毎日飲み続けることが大切ですので、同じ時間帯に飲むということを習慣付けて飲み忘れがないようにしましょう。

 

飲み分けの必要はない

飲み分け

グラマーには、チェストツリーというプロゲステロンの分泌を正常化させる働きが期待される成分が含まれています。

 

卵胞期も黄体期もサポートする成分が配合されているので、グラマーは飲み分けの必要がありません。
バストアップサプリは卵胞期だけ飲むことが基本の飲み方です。

 

基本的にプエラリアサプリメントは、エストロゲンの分泌を活発にします。

 

したがって、プロゲステロンが優位な時期の黄体期に飲むと体調を崩してしまいます。

 

ですが、グラマーには飲みわけの必要がありませんので、毎日飲みましょう。

まとめ

飲み方のまとめ

  1. 空腹時
  2. 毎日飲む
  3. 飲み分けしない

 

基本の飲み方は上記の3つになります。

 

基本的には、グラマーは特に決まった飲み方はありません。
しかし、より効果を高めるためには、高めるための飲み方をしなければいけません。

 

効率よくバストアップさせるためにも、飲み方は工夫していきましょう。

 

グラマーの高級美容成分をチェックしましょう!