グラマー,控える

グラマーを飲むのを控えた方が良い方

含有成分からグラマーを飲むのを控えた方がいい人とその理由を説明します。
気にしないといけない成分は、チェストベリーとプエラリアです。
控える人の説明

 

チェストベリーについて

グラマーに含まれているチェストベリーは、チェストツリーから取れる実のことです。
チェストベリーは、女性ホルモンの働きを活発にするため、次のような方は飲まない方がいいでしょう。
(チェストベリーは諸外国でも利用されており、成分自体は身体に悪いことはないのです。)

 

経口避妊薬を使用している人

  経口避妊薬の効果を弱める可能性があります。

 

ホルモン充填療法を受けている人

  充填されたホルモンの効果を弱めることがあります。

 

妊娠中・授乳中の人

  妊娠中・授乳中には体内のホルモンバランスが複雑に変化します。
  チェストツリーはそのバランスを変化させてしまう可能性があります。

 

乳がん・子宮がん・卵巣がん・子宮筋腫・子宮内膜症の人

  これらの病気は女性ホルモンの影響を大きく受けるため、  病気を悪化させてしまう可能性があります。

 

該当する方はチェストベリーが含まれているグラマーは安全のために飲まないほうがいいでしょう。
どうしても飲まれる時は医師に相談してから飲んで下さいね。

 

該当しない方は、全然飲んでも問題ないので安心して利用してください。

 

 

プエラリアの副作用とは??

バストアップサプリメントでよく配合されているのが「プエラリア」であり、プエラリアには女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる効果のあるミロエステロールという成分を含んでいます。
ですので、プエラリアを過剰摂取すると

 

体がだるくなる
生理不順、不正出血

 

を起こす可能性があります。

 

プエラリアの副作用を防ぐには、必ず商品に書かれている摂取量を守りましょう。

 

病院でもらう薬にも必ず副作用が書かれていますが、実際に副作用が出たことがないから私は大丈夫と思われている方も中にはいると思いますが、継続して飲むことで効果が出てきますので、過剰摂取はやめましょう。

 

過剰に摂取しなくても、わたしのように1日に3粒でも十分に効果を期待できますよ。
私と同じようにパッケージに書かれた摂取量を守っていれば大丈夫です。
摂取量